忍者ブログ
MY UNIVERSE IN A BIRDCAGE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

溝口あゆかさんのブログが更新されていたので読んだんですが、
まさにちょっと前まで自分はこのパターンにはまってた。恐ろしい。

「無理とわかれば、道がみえる」

もっと早くこれに気付けば良かった、と思うけど
ここに至るまでの道のりもある意味、良い経験だったんだろうなと今は思う。

私は私でいいんです
(※自分の好き勝手振舞っていいという意味ではない)

無理に他人に合わせたり、他人の希望に添えないからと
自分を貶める必要なんてないってことですよね?たぶん。
自分のダメさを棚に上げて「望まれている自分」というものを意識しすぎて
勝手に自分で自分を無くしていって疲れていたんじゃないのかな、と最近思うわけです

私はたぶん「誰からも良い人だと思われたい、嫌われたくない」
なんて願望を根底で持っているから八方美人な態度をしてしまうんだろうけど
(嫌いな相手でも愛想笑いしちゃう、とかね)
自分はパーフェクトな人間ではないし、当然欠陥もあるし欠点もある
そりが合わない人だっている、そんな相手からは嫌われる事だってあるし、
自分が嫌われるような事も時にはしてしまう。
気分で相手を傷つけてしまう事だってあると思う。
それは私だけじゃなく誰にでもあることなんだけど。

人間いつも正しい行いなんて出来るはずがない、
機械じゃないんだから。
もし間違ったとしても、馬鹿じゃないんだからそこから学んで
やり直せばいいだけのことで、そこでやり直せないなら次に生かせばいい。
100%自分が正しいと確信してる人間なんてきっといない。
それこそ何が正しい、正しくない、なんて判断は
人それぞれの価値観によって変わるものだし。

無理なものは無理。

自分が無理をしていたんだと、認めてしまえばすごく単純。
もしすごく辛い事があって、その時辛い事から逃げる事でおそらく私は
傍から見れば卑怯者、悪者とレッテルを貼られるのでしょうが
こちらの心情なんて他人はわかるはずもないわけで
そんな一方的な評価なんて、気にしたってどうなるものでもないのです。

誰かを傷つけたとしても、それはお互い傷つけたくて
そうしているわけじゃないのもお互いわかってる
みんながみんな、互いに傷を負いながら
それぞれが乗り越えて成長していくしかないんだと思います。

頭でわかってても、でもやっぱり修行不足で他人の評価に反応しちゃうし
凹んだりするけどー…

 

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ふつうのおんなのこ HOME 姉御と超兄貴
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
Calendar

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Master
オンラインゲームの話とか
たまに落書きとかします
うちのこ大好き病




OnlineGame画像使用について
■COPYRIGHT(C)SEGA■
本サイトに掲載されているOnlineGame
「PHANTASY STAR UNIVERSE イルミナスの野望」
「PHANTASY STAR ONLINE 2 」
の画像の著作権は株式会社SEGAに帰属します

■COPYRIGHT (C)ATLUS (C)SEGA / (C)CAVE■
本サイトに掲載されているOnlineGame
「真・女神転生IMAGINE」の画像の著作権は 株式会社ATLUS、株式会社SEGA及び株式会社CAVE各社に帰属します

■Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights R■
本サイトに掲載されているOnlineGame
「FINAL FANTASY XIV」の画像著作権は 株式会社スクウェア・エニックスに帰属します


記載されている会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。
画像等の無断転載はご遠慮下さい
最新記事



Trackback
(10/21)
ブログ内検索