忍者ブログ
MY UNIVERSE IN A BIRDCAGE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週のオーラドローイングの事とか書いてみる
オカルトとかスピリチュアル関係に抵抗のある人は
スルーお願いします。
言われた事を忘れないように書いているので長いし自分語りしまくってます(笑)

まず最初に言われた私のスピリチュアルガイドその一について

しょっぱな、じっとこちらを見つめて(私を見てるようで見てないような視線)
「スピリチュアルガイドに中国の天女さまの姿が見えますね」と言われた
そう言いながらさらさらーっと描いた絵は羽のついた羽衣を纏った天女さんで
描いてる間中「うわあキレイ、すごいキレイです」とおっしゃってました。
どんなビジュアルで見えていたのかすごく見たかったです

私のイメージでは吉祥天女とかそういうのかと思ったんですが

「本当は踊りとか歌とか身体を使う事、例えばヨガとかもですが
美とか健康とかそういう方面での仕事が向いてるはずです」
と断言された

でもそのときは「いや、身体動かすの苦手ですよー」と笑っていたんですが
即座に「そんなはずないですよ」と笑顔で否定される。

今思い返せば確かにカラオケは大好きです
歌だけなら歌手になれるのにとか言われたかもしれない
(自慢じゃないYO!見た目でアウトの人だから)

音楽でいうと、そういえば学生時代はマーチングバンドに所属していた
そこでも、全体から見て割となくてなならない楽器担当だったと思う。
総評で音が一番しっかりしていると審査員の先生に個人的に褒められたりしたのを
当時すごく誇らしく思っていたのを思いだしました。
一度、若さ暴走でアイドルのコンサート行きたさにある大会前に合宿中に逃亡をはかった事がある
青春を全てマーチングに捧げてる自分が嫌になったらしい(笑)
しかし「自分の変わりになる人は誰もいない、帰ってきて」と
逃亡先ホテルに電話が来て、泣きながらバンドリーダー達に説得され
泣く泣く名古屋から伊勢まで連れ戻されたのも記憶に鮮明だったりする。
なんという迷惑野郎…反抗期だったのか…遠い目
でもあの時の自分はアイドル>>>>>>マーチングバンドだったw

言われた事を忘れないように思い出していると、そうやって思い当たる事がどんどん出てくる

氷室さんと、会ってあまり時間たたないうちからイキナリ
「自分なんて、自分なんかが、ってずっと思っている人ですよね、
才能あるんですよ。もっと自信を持ってください。もったいないです」
と言われた

そうだ、私は昔、それなりに自分自身に自信を持っていた。
音楽の道に進みたいと思っていた時代も少しあったな。

で、帰り道でそういうこと思い出しながら、ふと思い付いたんですね
天女ってもしかして「迦陵頻伽(かりょうびんが)」の事?と

参考画像↓
カリョウビンガ

私の地元は伊勢志摩ですが、伊勢神宮(伊勢市)の秋季神楽祭とかで
知ってる人いるかなあ?神楽舞?というんでしょうか。
その「迦陵頻伽(かりょうびんが)」です。
想像上の生き物で、身体が天女、下半身が鳥っていうあれです。
歌とか踊りとか美とかきいてたら、なんとなくコレかと思いました。
氷室さんはどうやらビジュアルで語る方のようで
時代やはっきりした名称などにはあまり詳しくないようだったので
「中国の天女さん」というかわいい表現のしかただったのですが(失礼ですみません)

あと、弁財天の使いの白蛇も見えるそうです
これは物理的な事や芸術の才能がある事をしめしているそうなので
確かに今は収入が安定していて割りと余裕のある生活を送れてます
当たってますね!

もう一人のスピリチュアルガイドに大天使アリエル
こちらは「教師」的な側面を持ってるらしく
私がなんか説教たらしくなって話が長くなるのはこの方がいるせいだきっと…

二つのガイドはすごく和洋折衷なんですけども
どちらにも大きな羽が描かれてました。

で、言われたこと
「言っていいかな?怖がらずに聞いて下さい
 羽をいっぱい広げているから良い物も悪いものもたくさんひきよせてしまいます
 で、怒ったりした時、自分が自分じゃないような感覚になりませんか?
 それはむぎさんが憑依体質だからです、何かが憑依しちゃってる状態なんです
 だからすごくその後疲れてしまうんですね、体の不調とか。」

ってことらしい。
一時的ないわゆる口寄せ的なものなので怖い事ではないそうですが
ここ数年はなんでこんなに怒りが沸くんだろうってくらいカッとなる事多いので
なんとなーく、そうだったのかーて感じです。
昔は割りと何言われてもスルーする事ができてたんだけどなあと思います(笑)

で、オーラの色ですが
上半身をほぼ包んでいるのは青色(知性とか平和とか)
両肩に少し緑色(慈愛とか、寂しさもまじってる)
頭の両サイドから少しだけオレンジ(芸術)


「どうかオレンジ色をもっとたくさん増やしていってくださいね」と言われました


なんだか、自信をなくして夢まで見るのを忘れてる自分をすごく指摘されて
励まされまくりました。「やりたいことやってください!自信もってください!」と
泣きながら「そうですね、そうですね」と、なんだかうなずきっぱなしな一時間でした

色んな夢や、やりたかった事をいっぱい思い出せました
自信も少し取り戻せたように思います。

前世の事も聞いたんですが、ちょっとここで話すにはプライベートすぎるので
話せるところだけ後日書いてみよう(笑)
長くなりすぎたので一旦ここで〆。

最後に上の人からの言葉
「今は大きな学びの時です、他者が見せてくれるあなたの姿を
 よく観察し、愛し、そして手放していってください」

だそうです。

いやはや、どこまで真実かと疑ったらこういうのはキリがなく終わりなので
とりあえず自分を見直すいい機会だったととらえておきたいです。

PR
まだあった HOME なんかいい話
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
Calendar

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Master
オンラインゲームの話とか
たまに落書きとかします
うちのこ大好き病




OnlineGame画像使用について
■COPYRIGHT(C)SEGA■
本サイトに掲載されているOnlineGame
「PHANTASY STAR UNIVERSE イルミナスの野望」
「PHANTASY STAR ONLINE 2 」
の画像の著作権は株式会社SEGAに帰属します

■COPYRIGHT (C)ATLUS (C)SEGA / (C)CAVE■
本サイトに掲載されているOnlineGame
「真・女神転生IMAGINE」の画像の著作権は 株式会社ATLUS、株式会社SEGA及び株式会社CAVE各社に帰属します

■Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights R■
本サイトに掲載されているOnlineGame
「FINAL FANTASY XIV」の画像著作権は 株式会社スクウェア・エニックスに帰属します


記載されている会社名・製品名・システム名などは
各社の商標、または登録商標です。
画像等の無断転載はご遠慮下さい
最新記事



Trackback
(10/21)
ブログ内検索